• Emi Norimatsu

地域創造「公共ホール音楽活性化支援事業」プレゼンテーション

更新日:8月17日


7月末、とても久しぶりに地域創造の夏フェス「公共ホール音楽活性化支援事業プレゼンテーション」に参加してまいりました。地域創造の夏の定番フェス、コロナ禍最初の年は動画となり、昨年は感染拡大の行動制限の中で無事開催されたものの、私は出張許可が降りず😭無念の参加直前キャンセルでしたので、念願、2年ぶりのプレゼンでございます!


久々に飛行機から見る富士山は、猛暑の日々なのでさすがに山頂に白いものはございませんね(笑)なんとなく富士山のビジュアルには白い帽子を期待してしまうのは、富士山が見えない地域に住んでいるからでしょうか😂


今回ご一緒いただいたピアニストさんは、岡山県勝央町のおんかつと、一昨年の東京でのランチタイムコンサートでゲスト出演させていただいた泊真美子さん😍💗

一音一音すべてに神経が張り巡らされた緻密で力強く美しいピアノと、ふんわかおしゃべりがラブリー過ぎる😆💕、大好き&大尊敬のピアニストさんでございます。


プレゼンの持ち時間は30分。これまでにない長さを頂ける中、選曲は少なめ、3曲に絞りました。

 F.プーランク《平和を祈る》

 藤井清美《信田の藪》

 G.ビゼー《カルメン》より 3幕ミカエラアリア もう私は恐れない


プーランクの祈りは、自分のココロを引き締めるために必ず入れたかった曲、

広島県呉市出身の作曲家藤井清美の曲は、私のアウトリーチ演奏に欠かせない「朗読」を「音楽」につなげる演奏スタイルの紹介です。

そして、今回のメイン曲、ミカエラ3幕のアリアを入れた理由は、私が今一番音で伝えたいことは何か、を考えた選曲でした。

「音楽で考える平和」を生涯の研究テーマにしている私ですが、毎日ニュースで戦禍の映像や情報を目にする中、どうしても、哀しみで心を握りつぶされた音を表現した曲を今歌うのは辛過ぎて、それでも沈黙したままでいるのは我慢ならなくて、選んだのがミカエラのアリアです。


 ミカエラは、小さな時から敬虔に、いつも神様に喜んで頂ける生き方をしたいと望んできた人、「この上なく純粋なひと」、極端に言うと「凶暴なくらい純粋な人」、「自分の正しさを信じて疑わない人」だったのではないかと私は思っています。彼女には、神様への信仰と、ホセとホセのお母さんへの愛という「最強の正義の盾」がありました。

愛する幼馴染であり、婚約者のホセを奪われた時、小さな時からの自分の夢を打ち砕かれ、どん底の中で沈黙し続ける神様への怒りで「恨み言」をぶつけたくなった自分の弱さに気がついた時・・・どうしようもない自分の素顔を受け入れた時に、初めて神様の存在が近くにあると気が付くことが出来たのかもしれません。

・・・まぁ、これは完全に私がミカエラ役を演じる時の解釈なのですが(笑)


 戦争を始める理由は何なのでしょう そして戦争をやめることができない理由は何なのでしょう

と考えた時、「自分こそ正義だ!正義のために、この拳は下ろすわけにはいかないんだ!」という、正に「自分の正しさを信じて疑わない人」の傲慢さと、弱さ故なのではないかと思います。

戦いに向かう両者とも、拳を下ろしたくても、下ろせなくなっているのではないか・・・

日々の祈りで「拳を下ろす勇気のない人に、本当の勇気と力が与えられますように」と呟く言葉を、今の自分が音で喋るために選んだ曲が、ミカエラのアリアです。


私は、音楽に直接戦争を止める力がある訳ではない、と思っています。

ただ、考えるきっかけを与えるだけ。

でも、その小さなきっかけがたくさん束になったら、ひょっとすると何かの力になるかもしれない。

これは、演奏家全員の願いかもしれません。


今回のプレゼン、最初と最後は、私個人のお祈りの時間でした😅これが今の自分です。

全力で今の想いを音で喋ったつもりですが、ただまぁ、自分なりの反省点はてんこ盛りです💦


自分の本番後は、様々な他のアーティストさんのプレゼンを堪能させていただきました!正に、耳福な音が溢れかえる空間😍 

ちょうど現在譜読み悶絶中の某オペラのアリアを歌っておられる方がおられて、圧巻の超絶美声に、もうウットリでございます💕ほんと、今回のプレゼン、参加出来て良かったぁ😆✨です。



今回の江戸滞在では、プレゼン前日に最愛甥っ子と愛弟に会えたのですが、本番が終わるまではお酒は飲めないので、美味しい写真記録が少ないのですが😂、念願のエシレバターのバターサンドをゲット出来ました!!😆✨以前、大阪エシレでは店舗限定のオムレットが買えなかったので、ほっくほくでございます。


肝心の本体アップの写真が無いのは〜、持ち歩き時間が長過ぎて溶け溶けで形が崩れてしまいまして😭むねん でも十分美味しかったです!新宿駅地下道で最愛甥っ子&愛弟と山分けして食べました(笑)撮影は愛弟ですw


さて、プレゼン本番を終えたら、演奏後&うだる酷暑で乾き切った喉を潤す命の水です✨🍺✨

暑っちぃので美味しさ200倍ですw

翌日、朝イチの飛行機に乗らねばならなかったので、滞在ホテルから徒歩2分の鳥料理居酒屋🐓さんでサクッとゴクっとぺろっといただいて、大人しく就寝いたしました。

そして〜、朝7時の飛行機に乗るために、朝5時に山手線🚃乗車でございます😪 ちょっぴり薄暗いのは、夕方だからではなく早朝だからですww


最近、山手線ホームで処によってYakult1000(Y1000)が購入出来るというので、キョロキョロ探してみたところ、ヤクルト自販機を発見!!しかし朝早過ぎて前日の売り切れから補充されてなかった😂

体内で育成中のシロタ株を絶やさないため、仕方ないので普通のヤクルトを購入。2本出てきて何かの間違いかと思いましたが、元々2本売りなんですね。

朝5時にホームでヤクルト2本を立て続けに飲み干す妖怪👹・・・早朝でホームにあまり人が居なくて良かったです(笑)Yakult1000がなかなか入手できないので、ヤクルト400wやらNewヤクルトやら、現在、私の腸内はシロタ株の寄せ植え状態(?)です。


本当に久しぶりの弾丸充実江戸ツアー🗼💕でした。朝日が眩しいわ・・・(笑)


今回、2年ぶりのプレゼンテーション。自分がやりたかったこと、今の自分を全部出したいと思って臨んだプログラムでございましたが、他のアーティストさんのプレゼンを拝見するほどに、反省点が次から次へと盛り盛りに増えるものです。帰りの飛行機は、ひとり反省会です😂

おんかつプレゼンの超絶緊張ポイントは実は演奏ではなく「どう見せるか」の見せ方、つまりトークの進め方が一番緊張し、一番落ち込むポイントです😭

次回のご縁を頂けるように、未熟者は努力あるのみでございます。がんばろー✊✨


閲覧数:47回0件のコメント

最新記事

すべて表示