• Emi Norimatsu

松江北高等学校 芸術鑑賞 《カルメン》ハイライト

更新日:8月17日


松江北高等学校 芸術鑑賞会

2022年7月12日 島根県民会館 大ホール

第1部

 ビゼー《カルメン》ハイライト

  カルメン    八木寿子

  ホセ      藤田卓也

  ミカエラ    乗松恵美👹

  ピアノ     野村周平

第2部

 ガラコンサート

  滝廉太郎《荒城の月》

  G.プッチーニ

   《ジャンニ・スキッキ》より 

     私の大好きなお父さん

   《トゥーランドット》より  誰も寝てはならぬ


こちらはリハーサルの様子です。客席数1500席ほどの立派なホールで、音響も良くとても気持ちよく歌わせていただきました♪

ちょうどこの頃、島根県の感染者が急増しはじめた時期で、リハーサルのため前日に松江入りするぎりぎりまで、公演開催の為に奔走してくださった藤田さんと松江北高校の先生には感謝しかございませんです😭✨


過去イチかわいい仕上げのミカエラを、過去イチ年齢が高い今演じるという・・・ま、年齢に関しては当然なので色々諦めてもらいますが(爆)、そもそも「kawaii」要素と自称最も遠い位置でで生きてきたワタクシにとって、富士山を2秒で登頂しろ、と言われるレベルの激ムズチャレンジでございました😂


とは言え、ミカエラは可愛いだけでなく、とても芯が強く意志の強い女性です。

3幕のミカエラアリアの「自分の正義を信じて疑わずに生きてきた人が、己の理想が崩壊する時、初めて素顔で神様と向かい合う」という奇跡の瞬間は、演じていていつも胸が熱くなります。


 私自身、そんな大層な正義感を持ち続けられる立派な生き方はできておりませんが(笑)、神様を哀しませない生き方をしたい、と望み続けていた若年の頃「神様が望まない道かもしれないけれど、私はこの道に分け入ってみたい」と思った出来事がありました。

この時、「あぁ、私は本当に弱くてしょうもない人間だ。それでも見守ってくださる方がいらっしゃる、なんて幸せなことなんだろう」と痛感した出来事でした。

ミカエラのアリアは、歌うたびにその時の自分を思い出させてくれる、私にとってとても大事な曲です。


さて、ここから少し時間を遡りまして🔁 はい、恒例の旅路ごはん報告、参ります🤣

前日に松江入り🚗して早速リハーサル、の前に!

美味しいものが溢れる山陰路、到着早々、松江ぐるめでございます(笑)

出雲そば きがるさんの割子そば!お蕎麦をたらふく食べたい派閥の構成員のわたくしは、蕎麦の枚数が自由に選べる割子そばシステムは大変ありがたいのでございます😍💕

せっかくなので、蕎麦の実を丸ごと挽いた、香り高い「挽きぐるみ」の割子をいただきました。

お店の裏手にある駐車場まで歩く途中に、オシャレなパン屋さんがありまして、いそいそ入店すると、松江ご当地グルメらしい「ヨーグルトパン」なるものを見つけました。爽やかなヨーグルト味のホイップクリームが入ったパンでした。松江在住歴のある姉に聞いたところ(姉はパン教室先生の資格を持っているほどパン好きさんですww)松江ではよく見かけるパンらしいですね。ぬかりなくお腹いっぱいになって、いよいよ最終稽古に向かいます。

最終稽古前に、早速出演者全員、抗原検査で無事を確認いたしました!

カルメンさまは大阪から🚅、ホセさまは広島から岡山経由で🚃、ピアニストさまはお友達のお車🚗で広島から。各地から集合のメンバー、数回の稽古で本番に向かうことになるので、稽古時の集中力はハンパございません。今回、最愛のエスカミーリョさまが急遽出演キャンセルになってしまったので、少しプログラム内容が変更となりましたが、その分、全員の集中力も高まっておりました。

あの稽古場の何とも言えない凛々しい緊張感、やっぱりオペラが楽しくてやめられない理由の一つです😆


前日の最終リハ終了後、ホテルにチェックインし、この日は各々で過ごすことになったので、ホテルのご近所を少し散策しました。夕暮れ時の水路の街並みが雨で濡れて、綺麗でした✨

景色を堪能しつつ、美味しいレストランを検索したところ、気になるお店💓老舗の洋食屋さんを発見しました。このお店の隣がスープカレーのお店で、こちらもとても気になったのですが、洋食屋さんの看板メニューになっていた「タンシチュー🐮」に、吸い込まれるように洋食をチョイスいたしました。


洋食「西洋軒」さん。店内は1Fにカウンター数席と、2Fにもお席があるご様子。カウンター席がなんとも良い味だしとるわぁ・・・と思って席に着くやいなや・・・あれ?カルメンさん?

😂八木さんだぁああ!(笑)

 思考①「本番前日だし、お肉🍖食べたいなぁ」

   ↓サイト検索

 思考②「お、エェ感じの洋食屋さん🍽発見や!行ってみよ」

   ↓目的のお店の手前にスープカレー屋さん発見

 思考③「うひょ〜、スープカレーも気になるぅ!しかし、初志貫徹、ここは肉じゃぃ🍖」

・・・という一連の思考が完全一致だったらしいです🤣八木さんはビーフカツを召し上がってました💗

私は悩みに悩んで、クリームコロッケとタンシチューのセット😍💗

麗しのカルメンさまと思考一致したことに何だか萌えてホッコリしつつ、美味しい洋食で本番前の英気をガッツリ養って、ホテルで即爆睡し、翌日の本番を迎えました(笑)


本番当日のリハーサルや本番の様子は前述の通りですが、なんとー!!

この日の楽屋弁当、藤田さんの粋な計らいにより、うなぎ弁当!!😆💕💕💕

しかも出来立てほっかほかを出前で!!

何やこの幸せすぎる本番(笑)そりゃもう、全力で歌いますですよ😍

本番直前、ご自身も歌われる(しかも主役)前に、この細やか過ぎるお気遣い・・・本当、藤田さんへの敬愛は深まるばかりでございます🙇‍♀️✨


本番後、ピアニストさんはひと足お先にお帰りになってしまわれたので😭、カルメン様とホセ様と3人で、松江至高グルメをたーんといただきました😍💕

山陰の海の幸三昧に加え、宍道湖七珍(しんじこしっちん)の「モロゲエビ」と「うなぎ」!

水タコ、アワビ!そして、美味しい地酒も・・・😍💗

最初から最後まで、どこまでも幸せすぎるお時間でございました。千鳥足で帰るホテルまでの道のりも3人だと最高に楽しい。良い本番の後は、共演者さまと別れ難く感じるのはいつものことですが、この日は楽しい千鳥足に寂しさを少しだけ隠してもらえました。


そしてww実はこの本番翌日、誕生日を迎えたわたくしです😅

4●歳初日、若干の二日yoiの中ではございましたが、せっかく松江まで来たので、少し足を伸ばして出雲大社までご挨拶に行ってまいりました。

とっても良いお天気でございました。

実はこの時、ずーーーっと昔から行ってみたい出雲そばのお店があったのですが、前日にたんまり食べ呑みすぎて、さすがに朝イチでは食欲が湧きませんでした(笑)

ご縁結びの出雲大社、これからもより佳き出逢いがありますように😄 

島根のみなさま、ありがとうございました!

閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示