• Emi Norimatsu

岡山県勝央町 乗松恵美&泊真美子ジョイントリサイタル~紡~

2018年12月2日

岡山県勝央町 勝央文化ホール

ソプラノ 乗松恵美

ピアノ 泊真美子


ほんっとうに美しく、すべての音に研ぎ澄まされた神経が通う音を奏でられる尊敬するピアニストさん、泊真美子さんとの共演で、勝央町アウトリーチラストを飾るコンサート。


今回は

 第1部 日本歌曲

 第2部 ピアノソロ

 第3部 蝶々夫人ハイライト

という毎度のチャレンジプログラムでございます。


特に、東京在住の泊さんと音合わせが始まるのは勝央町に入ってからの10日間のみ、ということで、小学校アウトリーチや0歳児からのコンサートのリハーサルの合間に、ホールコンサートの進行練習を行うというハードスケジュールに、全神経を集中させてご一緒下さった真美子さん。


本当に本当に、いっしょにいるだけで楽しくてほわわわんとして優しい気持ちになれて、でもピアノを弾くと一気に凛々しい音と表情になられる泊さん、10日間の日程の中でますます大ファンになってしまいました😻







蝶々夫人ハイライト、と言いましても、舞台上にはセットも何もない舞台で、明かりだけで見事に蝶々夫人の世界を作り上げて下さった照明オペレーターの方のお力に、感謝と感動なのでございます!


私のひとりハイライトには欠かせない、演奏しないシーンの「お話の内容を埋める」大きな役割を担う字幕操作くださったスタッフの方にも感謝でございます。


字幕そのものは私が用意していくのですが、音楽シーンに合わせて操作していただくので、聞いたこともない曲を1~2回のリハーサルで字幕操作頂くのは本当に大変なプレッシャーなのです。私だったら心臓もげそう(笑)


そして!とーっても素敵に着付けをしてくださった津山きもの学院の先生!ありがとうございました!



食いしん坊すぎる私のために、楽屋にはいつも勝央町の銘品お菓子とフルーツまで!

ホテル泊まりでビタミン不足にならないように・・・もう、お気遣いにムネアツなのです( ;∀;)

コンサートの日のホールロビーに、

前日までのアウトリーチの時の様子をパネル展示くださっています

勝央文化ホールのドラえもん!アウトリーチのすべてを支えてくださった力強い心強過ぎるスタッフの方と。


私個人の大きなチャレンジを各所で全力でご助力くださった勝央町のみなさまに心から感謝申し上げます。


#乗松恵美 #アウトリーチ #岡山県勝央町 #アウトリーチホールコンサート

10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示