top of page
  • 執筆者の写真Emi Norimatsu

愛知県田原市アウトリーチ①保育園アクティビティ

6月21~24日に、おんかつ支援事業で愛知県田原市にお邪魔いたしました。

今回も、心強いラブリー❤️スーパーピアニスト新崎誠実さんとご一緒でございます。

今回は、念願!😍のちびっ子たちがいっぱい!の保育園アクティビティ初体験でございます。

わたくし、これまでのアウトリーチプログラムの最年少対象は小学1年生でしたので、最年少ちゃんたち記録更新でございます。

日常は幼児教育科の教員として、ちびっ子ちゃんたちの元に行く学生たちのお世話をする日々でございますが、ついにー!自分自身がちびっ子ちゃんたちの元に演奏家としてお伺いすることに。。。😍


正直、わたくしのアウトリーチプログラムは、歌と歌に関連するお話をメインプログラムに据えることが多いので、未就学年齢のお子さんへのプログラム、かなり悩みました(笑)

いわゆる「テッパンネタ」のジブリもディズニーもアニメもゼロで考えたプログラム、どこまで子どもたちが聴いてくれるものか・・・と心配しておりました。


初日は漆田保育園、2日目は東部保育園、いずれも午前中のアクティビティでお伺いいたしました。

今回は、地域創造アウトリーチのみんなの恩師である児玉プロデューサーが様子を見に来てくださり、リハ前やプログラム後にたくさんのアドバイスをいただくことができました😭💕ありがたい限りです。


それにしても、ちっちゃな椅子がひしめき合ってぞろぞろと並んでいる会場の光景に、子どもたち不在のリハーサル時点でヘラヘラニヤニヤしてしまうわたくし😂

ここにちびっ子たちが勢揃いすると思うだけで、もう、全てが可愛い。。。(笑)


登場早々、満面の笑みで嬉しさが弾けております(笑)

今回のアウトリーチでは子どもたちとの接触の許可をいただけたので、私のレギュラーネタであるフラメンコカスタネットを使う曲を復活させまして、演奏前のクイズ

 「これなーんだ!」

 「ヒント、楽器だよ〜」

 「どうやって鳴らすでしょう?」

からスタートしました。


カスタネットを使うハバネラの演奏では、小学校の中高学年くらいの子どもたちの場合は、曲の中で担任の先生を誘惑しに行って困惑させる、という演技を入れるのですが、保育園の子どもたちなので少々内容を変えましたw

今回初めてのプログラム、手作りかみしばいうた「たぬきのいとぐるま」


紙芝居はわたくしの苦肉の手作りです(笑)曲だけよりお話のイメージを広げやすい様に・・・と思って紙芝居の作成チャレンジいたしました。が(笑)

・・・己のぽんこつ作品を眺めながら、改めて、保育のお仕事の方々の図工スキルってすごいなぁと実感いたしました🤣

わたくしの愛娘ちゃんたち、学生ちゃんたちのがんばりを旅先でじーんと実感するぽんこつ先生のりまつです(笑)


現地入りしてからの思いつきで、物語中の効果音としてフラメンコカスタネットを同時使用することにしたのですが、紙芝居をめくりながら楽譜を片手に、片手でカスタネット、という我ながら無茶なチャレンジww

2日目の保育園では譜面台を増員して手持ち楽譜からフリーになったことで、子どもたちとの接点を増やすことができました。


同じプログラムでも、子どもたちの反応をみながらアウトリーチ回が進むごとに対策を増やしたりアレンジしたり、その時は脳が爆発しそうになりますが、子どもたちのダイレクトな反応を間近に見ることができるアウトリーチは、やっぱり楽しくてやめられない!です😆


なるみちゃんのピアノのひみつコーナーは、今回も大人気でございます!子どもたちも、なるみちゃんも、笑顔が最高に可愛い😍萌えます

そして、なるみちゃんのピアノコーナーの間にこっそり着替えに行き、ドレスで再登場でございます。

さすがちびっ子ちゃんたち、特に女の子はキラキラするスパンコールのついたドレスに大喜びしてくれました。早着替えを頑張った甲斐があるというものです🤣

・・・我ながら、楽しそうだなぁと思って写真を見ながら笑ってしまいますw


可愛いお手紙(イラスト)をもらって嬉しすぎて泣きそうなわたくし(笑)


さりげなくドレスに触りまくる子どもたちもまた可愛すぎます🤣


子どもたちは存在そのものが周りの人たちにとって救いであり励ましとなると言いますが、ここのところ演奏と日常のバランスにちょっとシオシオしがちな最近のわたくしにとって、こどもたちと過ごした時間は、大きな励ましの時間でした。

音楽をやめないで続けてきたからこそ、アウトリーチを諦めないでチャレンジし続けている中で出会えた子どもたちとの時間。


アウトリーチ先で子どもたちと出会う時、わたしは彼らの長い人生のほんの1時間ほどしか関わることができないけれど、いっしょに過ごしたわずかな時間が、かれらのぐんぐん成長する新芽のちょびっとでいいから栄養になれていたらいいなぁ、と思います。


さて、田原市でのアウトリーチはまだまだ続きます!今回も至福のごはんをたくさんいただきました!(笑)

改めて、順にご紹介させていただきたいと思います。





閲覧数:131回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page