• Emi Norimatsu

広島女学院第35回クリスマスコンサートメサイア


G.F.ヘンデル《メサイア》

2019年12月22日 

17:00開場 17:30 開演

広島女学院ゲーンスホール

入場無料

指揮 星野晴夫

オーケストラ 広島女学院メサイアオーケストラ


ソプラノ 乗松恵美

アルト 佐々木有紀

テノール 頃安利秀

バリトン 折河宏治







今年もメサイアが終演いたしました。

クリスマスに、チキン🍗だケーキ🍰だとはしゃげるお年頃ではなくなってしまいましたが・・・(以下自粛)

舞台上でメサイアの前奏曲を聞くと

「あぁ・・・今年もこの季節が来たんだなぁ。へんでる先生やっぱし天才」

と幸せをかみしめます(笑)


メサイアは、序盤にソプラノソロの出番はないので(30分以上歌わない)リハーサル途中ですが自分の席を抜け出し、会場でみなさんのリハーサルを聞かせて頂きます。


わたしの席だけが ぽかんと欠席になっていますね(笑)


大学4年生で初めてソプラノソロを歌わせて頂いた時は、リハーサル途中で中座する発想すらないほど緊張してたなぁ・・・と懐かしく思い出します。

あの時は「舞台上で姿勢良く座る」がいわゆる「背筋ピーン」と勘違いしていたので(笑)、リハと本番合わせて4時間くらいそんな姿勢だもんでクタクタになったなぁ というのも良い思い出です(笑)


わたしはふまじめながらクリスチャンの端くれですので メサイアの歌詞は自分の願いそのものに思えて、メサイアの歌詞を音として発することができるだけで、幸せです。


 ~すべての疲れている人たちよ 彼の許へ行きなさい

   あなた方に安らぎをくださることでしょう


 ~私は知っている 神様はいまこの瞬間、生きておられることを


疲れている人も いま悲しみがある人も 

幸せな人も そうじゃないかなって思っている人も

神様のでっかい恵みがふりそそいで 1ぷん1秒でも笑顔の時間が増えますように #乗松恵美 #広島女学院メサイア

19回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示